さっと茹でて和えるだけ!レタスの牡蠣醤油ガーリックオイルかけ

今日はさっと茹でてさっと和えるだけの簡単メニュー
決め手は福山醸造株式会社 トモエ 厚岸かきしょうゆ

にんにくとブラックペパーでパンチを加えたレタスがいくらでも食べられる一品に!

レタスがいくらでも食べられる簡単メニュー

レタスの牡蠣醤油ガーリックオイル和え


北海道産丸大豆しょうゆと全国有数の厚岸のかきを使用した化学調味料は未使用の牡蠣しょうゆににんにくとブラックペパーで香りとパンチをプラスしたオイルベースのソースを
さっと茹でたレタスに一気にかけるだけの超簡単メニューです。
レタスまるごと1個でもペロッと食べられちゃいそうなくらい美味しい!


【レシピ】レタスの牡蠣醤油ガーリックオイルかけ

材料(2~3人分)

レタス:1/2個
にんにく:1片
ブラックペパー(あらびき):小さじ1/4
米油(サラダ油でも可):大さじ1
厚岸かきしょうゆ:大さじ1


スパイスマスタースパイスマスター

にんにくは焦がさないように弱火で炒めながら香りを出します。
ブラックペパーは粗挽きのものを使用して、火をとめてから加えて絡めて仕上げます。

レタスの牡蠣醤油ガーリックオイルかけ
作り方

  1. にんにくはみじん切りにする。レタスは手で食べやすい大きさにちぎり、熱湯でさっと茹でて、しっかり水を切って器に盛る。
  2. 料理工程
  3. フライパンに米油、にんにくを入れて弱火で炒め、良い香りがしてきたら厚岸かきしょうゆを加えて混ぜ合わせる。
  4. 厚岸かきしょうゆ
  5. 火を止め、ブラックペパーを加えて絡め、熱いうちに1のレタスに一気にかける。
  6. レタスの牡蠣醤油ガーリックオイルかけ


万能調味料「かきしょうゆ」

レタスの牡蠣醤油ガーリックオイル和え

牡蠣醤油は醤油に旨みたっぷりの牡蠣エキスがプラスされているため芳醇な香りとさらに牡蠣の風味、コクが絶妙で
どんな料理もさらに美味しく仕上げてくれます。
他の調味料もいらないくらい・・・これ一本で本当に良い仕事をしてくれます。

ここに加えるオイルはクセのない米油がおすすめ!
カリッと炒めたにんにくとピリッとパンチのある粗挽きのブラックペパーが
いい感じにレタスと絡みます。
レタスは茹ですぎないように、本当にさっと熱湯にくぐらすくらいがベスト
今回はレタス半分で作ったけど・・・まるごと1個で作ったら良かったな~って思うくらい野菜嫌いの息子も思いの外たくさん食べて・・・あっという間に完食でした。^^;

レタスの牡蠣醤油ガーリックオイルかけ
読者登録はこちら


ブログの読者になると更新情報メールをうけとることができます。


 


※登録ボタンを押すとすぐに確認メールが届きますので確認お願いいたします。