トマトたっぷり炊き込みピラフ

2020年4月から2021年3月の1年間
全農ふくれん×レシピブログ福岡クッキングアンバサダーとして活動させて頂いています!
届いたのは博多なすと博多のトマト
今日はその中から博多のトマトを使った炊き込みピラフのレシピのご紹介です。


博多のトマトを使ったレシピ

博多のトマト


博多のトマトは

  • 温暖な福岡県の気候を生かして福岡県10JAで加温ハウスで栽培されています。
  • 出荷のピークは3月から5月!まさに今が旬のトマトです。
  • 化学農薬をできるだけ使わない栽培を実践(防虫ネットや粘着テープを利用)
  • マルハナバチを利用して自然に近い形で受粉
  • JA糸島産の博多のトマトは軽石を使用し、水はけが一定で品質にむらが少ないのが特徴

ゆっきーゆっきー

ハリがあって、つやつや!
酸味と甘みのバランスが良く、煮崩れしにくいのでスープや炒め物など加熱料理にもピッタリです。


【レシピ】トマトたっぷり炊き込みピラフ

トマトたっぷり炊き込みピラフ

材料(4人分)

材料(4人分)

  • 博多のトマト:2個
  • 米:2合
  • 玉ねぎ:1/2個
  • ハム:4枚
  • 枝豆:100~150g
  • にんにく:1/2片
  • バター:10g
  • 水:300ml
  • 鶏ガラスープの素:小さじ1.5
  • 塩:小さじ1/2


作り方

トマトたっぷり炊き込みピラフ
作り方

  1. トマトはヘタを取り、ざく切りにする。玉ねぎ、にんにくはみじん切り、ハムは1~2cm角に切る。
  2. 食材を切る
    玉ねぎを切る
  3. 鍋にバター、ニンニク入れて炒め、にんにくの香りがしてきたら玉ねぎを入れて中火で炒める。
  4. バターとにんにくを炒める
    玉ねぎを炒める
  5. 玉ねぎが半透明になってきたらハム、トマトを入れてざっくりと混ぜ合わせ、米を入れて全体をよく混ぜ合わせる。
  6. トマトを加える
    米を加える
  7. 3に分量の水、鶏ガラスープの素、塩を入れて混ぜ、ふつふつとしてきたら蓋をして10分炊き、10分蒸らす。
  8. スープを加える
    蓋をして炊く
  9. 別の鍋に湯を沸かし、枝豆を入れて2~3分茹で、ザルに上げて豆を取り出し、4に加えてざっくりと混ぜ合わせて器に盛る。
  10. 豆を加える
    混ぜ合わせる


福岡クッキングアンバサダー福岡クッキングアンバサダー

トマトの栄養素

トマトたっぷり炊き込みピラフ

トマトといえばリコピン
動脈硬化、老化、がん発生などの活性酸素の働きを抑制
熱に強く油に溶けやすいため加熱調理がおすすめ。

また、コレステロールの吸収を抑制し、血管に脂肪をつきにくくするエスクレオサイドAは、熱に弱いため生食で頂くのがおすすめ

読者登録はこちら


ブログの読者になると更新情報メールをうけとることができます。


 


※登録ボタンを押すとすぐに確認メールが届きますので確認お願いいたします。