8月6日
キャンプ撤収日はです。

まだアップできてないキャンプ料理の紹介をして…
長かった…長すぎたキャンプ記事を終了したいと思います。
もうしばらくお付き合いしてもらえたら嬉しいです。

8月5日

やっと…長すぎるキャンプ生活終わりが見えてきました。
ちゃんと料理できるのはあと一日。
撤収日は朝から片付けて
昼前に温泉寄って 昼過ぎに
行きにも寄った舞鶴のとれとれ市場でまた岩牡蠣を食べて帰るのが我が家のパターン。

そんな最終日にふさわしい?
まだ今回焼いてなかったパンを約ことに。
ほんとはもっと早く焼きたかったんだけど
強風の日が続いて 
パンを焼くタイミングをのがしていました。
そうこうしているうちにキャンプで料理できる最終日にΣ░(꒪◊꒪ ))))

もう強風がどうのなんて言ってられない。(xдx;)

強風だけど焼いたれ!
…ということで
強風の中パンを捏ね始めました。

{C1221738-3F9B-48FF-86FF-0744B067539E:01}

天候、風のない日はいつもこんな感じに炭をセッティング…なんですが。

{6C71B957-7993-49B0-87A3-448442C8C9EF:01}

一生懸命捏ねした。

もう家でもほとんどパン焼きサボってる私が…
なぜこの強風が吹く海辺でだけやる気になるのでしょうか?

{1A5EC181-2BC0-4B15-8C5A-D6778AB45FAA:01}

やるじゃん!私。

つるつるピカピカの生地が捏ね上がり、カリフォルニアレーズンやシナモンパウダー、砂糖なんかを入れつつクルクル。

{DB5DD1EE-99CA-42E6-AB26-EF39E92AE90D:01}

さー
余熱もできたダッチオーブンであとはやくだけ


焼くだけ
焼くだけ…

だったのに…

みるも無惨。
結果はまるこげでした。

過去何度も海辺や山でもでダッチオーブンでパンを焼いてきた私。
まさかまさかの大失敗Σ░(꒪◊꒪ ))))

風を甘く見てました。

炭は風を送るとさらに加熱温度が上がります。
風を見越した炭配分をするべきでした。

パン焼きは慣れてるから
炭だけ旦那に起こしてもらって、その後旦那は息子と海へ
戻ってきた頃には焼きたてのパンが…の予定でしたが…

残念な結果で終わってしまいました。

写真?
ショックすぎて撮る気力すらなくしていました。
あの強風の中…一生懸命捏ねたのに(xдx;)

野外料理、慣れから来る失敗
天候のハプニングもあり…
料理できる最終日だというのに~

でもそんなこんなしてる間に
毎年この浜で会う仲良しキャンパーが到着。
昨年は出産、子育てででキャンプはお休みされてて
去年は会えなかったの。
2年ぶりの再会です。

{86B9805A-5BC9-4F01-9E6C-34F613927A5D:01}

1歳の女の子も一緒に♡
なんかやっぱり幼児ってかわいい。
そして
ミニチュアダックスフンドのモカちゃんも2年ぶり♡

{C82DDA93-394C-42E5-B19D-B910295377B3:01}

お話の途中ですが

…帰りの車の中で少しずつ記事を書き書き…

たった今
我が家に帰宅。

ただいまー!