Nadiaさんから届いた約700gのパルミジャーノ・レッジャーノ
第二弾です!

IMG_0671

今回も専用ナイフで砕いたパルミジャーノ・レッジャーノと専用チーズおろしですりおろしたパルミジャーノ・レッジャーノのダブル使いです。

パルミジャーノ・レッジャーノ レシピコンテスト
Nadia「パルミジャーノ・レッジャーノ レシピコンテスト」参加中!
お気に入りのレシピに投票して、プレゼントをゲットしよう!

Nadia料理家のレシピには、facebookまたはtwitterから投票が可能です。
1レシピにつき1回のみですが、複数レシピには何回でもご投票いただけます。
グランプリのレシピに投票して頂いた方の中から、抽選で5名にパルミジャーノ・レッジャーノチーズ500gをプレゼントいたします。ぜひご参加ください。

 エスニックなパルミジャーノフライドポテトへ投票していただけたら嬉しいです!

パルミジャーノ香るアボカドとエビのアンチョビガーリック炒め

パルミジャーノ香るアボカドとエビのアンチョビガーリック炒め

by バリ猫(ゆっきー)

調理時間:15分
Comment

エビとアボカドの黄金コンビにパルミジャーノ・レッジャーノをたっぷりプラス。ふわっと香るパルミジャーノの香りで食欲が増します。特に白ワインのおつまみにピッタリ

このレシピを詳しく見る

今回はエビとアボカドの黄金コンビをチョイス!
パルミジャーノ・レッジャーノに合うであろうアンチョビと・・・彩りにもなるミニトマトをプラス
白ワインのおつまみにオススメなお料理です。

「パルミジャーノ・レッジャーノ」とは

「イタリアチーズの王様」といえばパルミジャーノ・レッジャーノ。名前の由来はパルマとレッジョ・エミリアの谷間で生まれたから。
添加物を一切使わず、限られた地域で伝統を守って作られているパルミジャーノ・レッジャーノは、EUの品質認証であるDOP(原産地呼称保護)に認定されている、職人と自然が育むチーズです。

引用元:https://oceans-nadia.com/special_sites/parmigiano_reggiano_2016

DSC_4128

パルミジャーノ香るアボカドとエビのアンチョビガーリック炒め

(調理時間:15分)
-------------------
【材料4人分】
-------------------
アボカド:1個
ブラックタイガー:12尾
ミニトマト:4個
アンチョビ:3尾
にんにく:1カケ
白ワイン:大さじ2
塩:少々
ホワイトペパー:少々
パルミジャーノ・レッジャーノ:30g
オリーブオイル:大さじ1

-------------------
【手順】
-------------------
【下準備】にんにくとアンチョビをみじん切りにする。分量のパルミジャーノ・レッジャーノの2/3を砕いて、残りはすりおろす。
【1】エビはしっぽを残し、背わたと取り、塩コショウを振る。アボカドは種を取り皮をむいて幅1cmくらいのいちょう切りにする。ミニトマトは4つ切りにする。
【2】フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、1のにんにくとアンチョビを入れて炒めいい香りがしてきたらエビ、白ワインを加え両面色が変わるまで炒める。
【3】2にアボカド、ミニトマトを加えざっくりとよく混ぜ、塩、ホワイトペパーで調味し、砕いたパルミジャーノ・レッジャーノを加え絡める。
【4】器にもり仕上げにパルミジャーノ・レッジャーノのすりおろしをたっぷりかける。

DSC_4126
deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪

  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ