数日前にもアップ魚料理のまとめ記事をアップしましたが・・・
今日はその続き
肉大好きな我が家にしては珍しい魚料理。
肉好きだけど魚を食べないわけではなく、ちゃんと週に何度かはお魚を食べています。

普段家族の好みを優先して「塩焼き」が多くなりますが、たまには家族の好みを無視して作りたいものを作っている時もあります。
そんな「私が作りたい魚料理」を作った時のレシピは自分で言うのもなんだけど・・・再度オススメしたいって思えるものばかり・・・

魚料理まとめ2

前回はスパイスとハーブを使った魚料理に限定しましたが・・・
今回は、もう一度作りたいオススメ魚料理を5点紹介させていただきます。

ちょっとおめかし魚料理5選

我が家の男子は、とにかく「今日は何が食べたい?」って聞くと即答で「肉」って答えるくらい肉が好きで、「たまには魚食べでようよ」と言うと「じゃ、塩焼きで」って答えが返ってくる。
前回お魚の記事を書いたときも言いましたが、作り手としては、たまには塩焼き以外の魚料理を作りたいときもある。
(塩焼きって言われて私も「楽ちん」って喜ぶ日のほうが多いけど^^;)

そんな中、過去に作ったまた作りたいって思うくらい美味しくできた我が家の魚料理を5点の紹介

 content内 レシピ名をクリックすると一気に(ワンクリックで)そのレシピへ飛びます。


1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。

【レシピ】スズキのソテーキヌアソース添え

こちらはちょっとご馳走メニュー
美容と健康に良いとされている注目食材「キヌア」が流行ってる時に作った(今も流行ってると思うけど)おもてなし風の魚料理。
珍しく盛り付けも頑張った・・・そんな一品です。

スズキのソテーキヌアソース添え
レシピ スズキのソテーキヌアソース添え

材料(2人分)

スズキ:2切れ
塩コショウ:少々
小麦粉:適量
タイム:1本
ローズマリー:1本
にんにく(みじん切り):1片分
オリーブオイル:大さじ2
バター:大さじ1
○オリーブオイル:大さじ3
○レモン汁:大さじ1
○白ワインビネガー:大さじ1
○塩:少々
○キヌア(茹でたもの):大さじ1~2
バジルソース(市販品):適量

作り方

  1. スズキに塩胡椒を振り小麦粉をまぶす。フライパンにバター、オリーブオイル、にんにく、タイム、ローズマリーを入れ火にかける。
  2. スズキを皮目を下にして入れて両面焼く。(ひっくり返したら蓋をして蒸し焼きにする。)
  3. ○をボウルに入れドレッシングを作る。
    (キヌアは茹でたものを使用しいます。ゆで方(炊き方)は袋の表記通りでどうぞ。私は鍋で炊くので倍量の水を入れて弱火で10分くらい炊いて10分蒸らしたのものを使用しています)
  4. 器に盛り、4のソースとバジルソースを盛り、タイムを飾る。あれば茹でたほうれん草やミニトマトを飾る。

当時の記事はこちら

【レシピ】鯵の胡麻和え

こちらはサントリーワインファンバサダーを務めされて頂いた時に作ったワインに合う魚料理
ごくごく普通の胡麻和えですが、本当・・・美味しかった。
お刺身用の鯵を使うので、和えるだけであっという間に完成!
日本酒のお供としてもオススメの一品です。

鯵の胡麻和え
レシピ 鯵の胡麻和え

材料(2人分)

鯵(刺身):1パック
青じそ:2~3枚
万能ねぎ:3本
和え衣
 白すりごま:大さじ2
 醤油:大さじ1
 酒:大さじ1
 みりん:小さじ1

作り方

  1. ボールに和え衣の材料を入れてよく混ぜる。
  2. 1に鯵を加えて絡め、小口切りにした万能ねぎを加えよく絡める。
  3. 2を器に盛り、千切りにした青じそを乗せる。

当時の記事はこちら

【レシピ】和風のリゾット

これはスパークリング清酒に合わせた魚料理
和風のリゾットです。

和風のリゾット
レシピ 和風のリゾット

材料(4人分)

鮭:2切れ
米:1.5合
出汁:800ml
白ネギ:1/2本
青ネギ:適量
塩:少々 酒:大さじ1
薄口醤油:小さじ1
オリーブオイル:大さじ2

作り方

  1. 鮭は一口大に切り、白ネギはみじん切りにする。
  2. 鍋にオリーブオイル大さじ1を入れて火にかけ、鮭を入れ両面を焼き、出汁を加えフツフツとしてきたら鮭を取り出し、出汁は濾す。
  3. 2の鍋をさっとふいて、残りのオリーブオイル大さじ1を入れて中火で熱し1の白ネギを加えしんなりするまで炒め、米を加え米が透き通ってきたら酒を加えアルコール分を飛ばす。
  4. 2の出汁を数回に分けて加え、水分を飛ばしながら弱火で優しく混ぜながら煮る。
  5. 薄口醤油、塩で調味し、2の鮭を戻し入れ、ざっくりと混ぜ合わせ器に盛り、小口切りにした青ネギを散らす。

当時の記事はこちら

【レシピ】鰆とわかめのすだち煮

こちらもサントリーワインファンバサダーを務めさせてもらった時に作った料理
白ワインには柑橘系が合うということで・・・この時はスダチを使いました。
すだちと言えば秋刀魚だけど・・・鰆もなかなか美味しかった♪

鰆とわかめのすだち煮
レシピ 鰆とわかめのすだち煮

材料(2人分)

鰆:2切れ
わかめ(塩蔵):80g
すだち:2個
煮汁
 醤油:大さじ2
 みりん:大さじ2
 酒:大さじ2
 出汁:300ml

作り方

  1. 鰆は熱湯にかけ、ザルにあげる。わかめは流水でしっかり洗いながら塩を落とし、食べやすい大きさに切る。すだちはひとつは薄く輪切りにし、もうひとつは半分に切る。
  2. 鍋に煮汁の材料をいれ鰆を並べて中火にかけ、煮立ったら弱火にして5分煮る。
  3. 3にわかめを加え2~3分煮て、火を止めて薄く輪切りにしたすだちを加え、蓋をして予熱で1~2分置く。
  4. 器に盛り、半分に切ったすだちを添え、食べる時にすだちを絞りまわしかける。

当時の記事はこちら

【レシピ】鰆の中華煮

こちらはレンジ作る魚料理
中華風味でご飯にもよく合う一品です。
クックパーのモニターレシピとして作ったけど、美味しかったのと、レンジで簡単に作れるので、もう何度かリピしています。

鰆の中華煮
レシピ 鰆の中華煮

材料(2人分)

鰆 2切れ
塩コショウ 少々
ネギ 1/3本
人参 1/3本
玉ねぎ 1/2個
まいたけ 1/3パック
白ごま 適量
○醤油 小さじ1
○オイスターソース 小さじ2
○みりん 小さじ1
○酒 小さじ1
○おろし生姜 小さじ1/2
○ごま油 小さじ1

作り方

  1. 一口大くらいに切った鰆に合わせた○を漬け込む。(30分くらい)
  2. 野菜はせん切りにする。クックパーに野菜を敷き、塩コショウを振り、1の鰆を乗せ手でちぎったまいたけを乗せ、包む。
  3. 600wのレンジで5分くらい加熱する。そのままシートを開いて盛り付けたり、器に移してもOK。食卓に並べたら白ごま(指でひねって)ふりかけます。

当時の記事はこちら

deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ 
簡単料理ランキング

1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。