今日は息子の中間テスト最終日
私と似ず、数学が得意な息子
最終日の今日は数学と社会のテストだったのですが・・・ご機嫌で帰ってきました。
社会は本人曰く「まあまあ」・・・とのことでしたが
(まあまあ・・・ってあまり良くなかったってことかな~って思うのですが^^;) この辺はあまり深く追及しないでいようかと

明日は土曜日ですが、もともと土曜日も授業のある学校なので、休みではありません。
明日早々、テストとかかえってくるのかな?
明日は明日でドキドキです。

息子、帰ってきた早々・・・早速ゲームしてます

DSC_5570

さて今日アップする料理は「チーズフォンデュ
この間、結婚記念日に、私が食べたかったもの料理のひとつです。
でもなかなかランチにチーズフォンデュが食べられるお店がなかったので(うちの近所では)
断念したのですが、やっぱりどうしても食べたくて・・・
(なんでだろうね~一度食べたいって思ったものはなかなか頭から離れない)
そんなこんなで家で作ることにしました。

子供でも食べやすいミルク入りチーズフォンデュ

チーズフォンデュは家でもキャンプでも数回作ったことがあるのですが・・・
白ワインとスパイスとチーズでコトコト・・・が多かったのですが
実はこれ、息子には少し不評でした。
なので今回はミルク(牛乳)をたっぷり使ってまろやかな・・・子供でも喜んでたべてくれるようなチーズフォンデュを作ってみることに。

【レシピ】ミルクチーズフォンデュ

DSC_5568
レシピ ミルクチーズフォンデュ

材料(4人分)

  • チーズ(ピザ用):300g
  • 小麦粉:大さじ2
  • 牛乳:300ml
  • 白ワイン:50ml
  • ナツメグ:小さじ1/4弱
  • ブラックペパー:少々
  • おろしニンニク:小さじ1/2
  • 温野菜:好みのもの適量
  • エビ・ソーセージ・バゲットなど:適量

作り方

  1. ブロッコリー・アスパラなど好みの野菜を食べやすい大きさに切り、レンジなどで加熱して温野菜を作る。エビやソーセージなどは熱湯でさっと茹でる。バゲットは一口大に切る。

  2. 小鍋に白ワインを入れて熱し、アルコール分を飛ばし、牛乳、ナツメグブラックペパー、おろしニンニクを加えひと煮立ちさせる。

  3. チーズに小麦粉をまぶし、2に加え、全体によく混ぜ溶けたら耐熱容器に適量分け入れ、温めたホットプレートの上に乗せる。

  4. 3の周りに1の温野菜やエビ、ソーセージ、バゲット等を並べる。
3の段階でチーズ液は食べる人数分小分けするのですが、チーズフォンデュ用の小鍋で作ると小分けする手間は省けますね。

スパイスの豆知識(ナツメグ)

83286b8bd3ca36247aef6d14ba5e5da4_s

ナツメグ

ナツメグの芳香は甘くまろやかな中に、ほろ苦さがあります。
その芳香は肉の臭みをカバーする「マスキング効果」が期待できます。
とは言え、肉の臭みを消す目的でたくさん入れ過ぎてしまうとナツメグ臭い料理になってしまうので、入れすぎには注意が必要です。

ナツメグはアプリコットに似た果実ですが、その果実を割ると網目状の仮種皮がでてきます。その網目状の皮が「メース」です。
さらにメースの部分を取り除いた黒褐色の殻を天日乾燥し、割ると中から褐色の種子が出てきます。それが「ナツメグ」です。
肉の臭みを取る場合はメースよりもナツメグのほうが効果的。その芳香強さにより「マスキング効果」が期待できます。

今回は肉系の臭みを持つ牛乳、チーズなどの臭みを和らげる目的でナツメグを少量使用しました。

 ナツメグは大量に摂取すると毒性があると言われているので注意が必要ですが、料理やお菓子などに使われる量では特に問題はありません。

deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪

  にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ