冷蔵庫にきゅうりがいっぱいあります。
安かったからね・・・ただ単にまとめ買いしてしまっているだけですが
サラダにしたり、お漬物にしたり、和え物にしたり、はたまた丸かじりしたりと、たくさんあってもほぼ困ることはないけど(^^)
今日もそんな・・・たくさんあるきゅうりから一品。

DSC_6872

今日もまた最近我が家の冷蔵庫に常備している「塩きのこ」と和えることに・・・
きのこってちょっとした和え物のかさ増し食材としても良い仕事してくれますよね♪
「塩きのこ」として常備しておくだけで、他の食材とパパっと和えるだけいいので超楽ちん♡

万能「塩きのこ」で作る和え物

DSC_6878

連日塩きのこレシピです。
どんだけハマってるのか^^;
自分でもびっくりです(笑)

もともときのこ好きだし・・・ヘルシーでかさまし食材としても必ず常備しているきのこたち
ちょっと茹でて塩に漬けておくだけで
色んな料理にプラスできる万能さ!
毎食きのこがでてきそうな勢いで作っています

【レシピ】塩きのこときゅうりと油あげの粒マスタード和え

DSC_6883
レシピ 塩きのこときゅうりと油あげの粒マスタード和え

材料(3~4人分)

  • きゅうり:1本
  • 油あげ:1枚
  • 塩きのこ:大さじ2~3(作り方下記参照
  • 【A】酢:小さじ1
  • 【A】醤油:小さじ1
  • 【A】粒マスタード:小さじ1/2

作り方

  1. きゅうりは塩(分量外)をまぶして板ずりし、ヘタを落とし縦半分に切り、スプーン等で中央の種をこそげ取り、斜め2mm幅くらいに切る。

  2. あげ油は、トースター等で焼き目がつくくらいまで焼き、縦に半分にきり、1cm幅くらいの短冊状に切る。

  3. ボールに1と2、塩きのこを入れ、合わせた【A】を加えてざっくりと混ぜ、ラップをして冷蔵庫で1時間くらいおく。

塩きのこの作り方

きのこ(好みのもの3種類くらい):300g
塩:小さじ1

きのこは石づきをとり、小房に分け(しいたけなどは軸を取り、薄切りにする)熱湯で茹で、ザルに上げる。
熱湯消毒した瓶などに1を入れ、塩を加えよく混ぜ合わせ、蓋をして半日から1日漬けておく。
DSC_6845DSC_6846
冷蔵庫で4~5日保存可能
(保存期間ですが個人的には・・・1日1回瓶を振って上下を返してれば1週間くらい保存可能かと・・・我が家やだいたい1週間で使い切るようにしています。)
色んな料理にトッピング、和えたり、炒め物に入れたり、パスタに加えたり・・・使い方は無限大です。

塩じゃなくて「液体塩こうじ」でも美味しく作れます。
液体塩こうじなら大さじ1くらいがちょうどいい!そのままでもパクパク食べちゃいたいくらい美味しです!

湯沸かしポットが欲しいと思っているんだけど・・・

DSC_6874

お酢と粒マスタードでちょっとさっぱり、食欲のないときでも箸がすすむ一品です。
何でこんなに美味しいのかな~
やっぱりきのこの旨味のおかげかな♡

油あげはカリカリに焼いて・・・
食べる時に和えてもいいかも・・・油あげ、カリカリしてる方が美味しいし!
今回は一緒に和えちゃったのでしんなりしてしまっていますが・・・

油あげはトースターで焼いちゃえば、熱湯書けて油抜きの必要もなく、湯を沸かす必要がないので楽ちんです。

なんて書いていると、ふと思ったのですが・・・

普通はポットの湯を使うか?
我が家にはポットがないので・・・油抜きするときわざわざ湯を沸かさないといけないんですよ。
何気にめんどくさい(T△T)
ひそかにティファールのあの、すぐ湧く湯沸かしポットが欲しいな~って思っているのですが
電気屋さんとに行くと、必ず見かけるし、足も止まるんだけど、「また今度でいいか」って思って通過・・・未だに買っていません。

絶対あると便利なのにな・・・
コーヒーもすぐ飲めるし、紅茶やハーブティーなんかも、飲みたいときに飲めるやろうし
絶対・・・あったらめちゃ使うはず。
なんで買わないだろう?

deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪

  にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ