いなり寿司を作るときは油揚げの油抜きしたりを煮たり・・・
意外と手間がかかります。
でも今日ご紹介するいなり寿司は超簡単!
フライパンで一気に作る超時短技のいなり寿司です。
焼きいなり寿司!
っていうか、油揚げを巻いてるので・・・焼きいなりロール寿司かな♪
調味料もも普通に煮るのと比べるとほんの少しでいいので節約レシピとしてもおすすめ!

20181121-DSC_3851

焼くことで油揚げの油抜き不要
最初からすし酢を混ぜたご飯にくるくるっと巻きつけるので更に楽ちん
味付けはフライパンで焼きながら煮汁を回りかけるだけ
焼き付けるので香ばしさもプラス!
仕上げにトースターでカリッと2度焼きするといつもと違うカリカリ食感も楽しめます。
(もちろん、トースターで焼かず、そのままでもOK)

超時短!技ありレシピ!

20181121-DSC_3896

いなり寿司のロールバージョンは、実は楽ちんでよく作るのですが・・・
今まではいなり寿司の油揚げは煮汁でしっかり煮ていました。
今回はその油揚げを煮る手間も省いちゃいました。

なんとフライパンで焼きながら作るいなり寿司です(笑)
今までの半分以下の時間で完成しちゃうんですよ。(自分でもびっくり)

フライパンにはクレハさんのフライパン用ホイルシートを使用します。
フライパン用ホイルシート
油いらず、くっつかないし、ちゃんと焼き目(焼き色)も付けてくれて、更にフライパンも汚れないので後片付けも楽チン!という優れもの♪
更に一工夫したくて、トースターで表面をカリッと追加焼きもしたんだけど、ホイルシートのまま移せるのも嬉しいところ(*^^*)
超時短で作ったいなり寿司が今までの中で一番美味しくできちゃいました。

カリカリ焼きいなりロール寿司

カリカリ焼きいなりロール寿司のレシピはこちら
すし飯はクレハさんのNEWクレラップで俵型に握ってから、油揚げを巻いたら再びNEWクレラップを使って整えます。
手も汚れないのでいいこと尽くしです♪

お気に入りキッチン用品

20181121-DSC_381220181121-DSC_3805

何気にクレハさんのNEWクレラップは、私のお気に入り
我が家ではラップと言えば「クレラップ」って決めています。
CMの通り本当にくるっとひねるだけでキレイに切れる
旦那に「ラップなんてどこでもそう変わらんやろ?」と言われたことがあったんだけど
「何言ってるん?全然違うで!クレラップじゃないとあかんねん。」って力説したことがありました。
今では私のその力説が効いたのか?
「どこでも変わらない」と言っていた旦那も
今は「クレラップじゃないとあかんな~」
って言っています♪

フライパン用ホイルシートはまだ、そんなに力説するほどヘビーユーザーではありませんが
クレハさんだから間違いない!
そんなメーカーさんへの安心感から、やっぱり購入する時はクレハさんのフライパン用ホイルシートを買ってきちゃいます。
そのうち、旦那にフライパン用ホイルシートを力説するようになるかも(笑)

20181121-DSC_381320181121-DSC_3814
20181121-DSC_381520181121-DSC_3816
クレライフ - クレハの家庭用品サイト
deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪


1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ 
簡単料理ランキング

1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。