今日は簡単おつまみのご紹介
レシピ・・・といえるほどのものでもなく、超簡単和えるだけの一品です。

IMG_0434

この時期・・・きゅうり美味しいですよね。
野菜嫌いの息子もきゅうりは食べてくれるので我が家の野菜室には欠かせない野菜のひとつ
スーパーでもきゅうり安いし~お財布にも優しいのも嬉しい。

きゅうりのおつまみ

IMG_0440

きゅうりは、利尿作用があるのでむくみの解消に良いと言われています。
夏が旬のきゅうり!
きゅうりには身体を冷やす働きがあるのでこれからの季節、毎日でも食べたいお野菜ですよね。
今回はトマトも一緒に入れたので・・・包丁使いましたが、きゅうりだけでも美味しい!
その場合包丁なしで叩いて手で裂いて和えるだけなのでさらに超簡単おつまみになります。

【レシピ】ピリ辛おつまみトマト入りたたききゅうり

IMG_0439
レシピ ピリ辛おつまみトマト入りたたききゅうり

材料(4人分)

  • きゅうり:2本
  • ミニトマト:4~5個
  • 【A】ごま油:小さじ1
  • 【A】砂糖:小さじ1
  • 【A】醤油:小さじ1
  • 【A】粗挽きガーリック:少々
  • 【A】唐辛子(一味唐辛子):少々
  • 【A】塩コショウ:少々

作り方

  1. きゅうりはビニール袋に入れ麺棒でたたき、手で裂く。ミニトマトは4等分に切る。

  2. 【A】を合わせて1に和える。
IMG_0442

簡単過ぎてすいませ~ん

サブカメラに決定

先日購入したSONYα6000
7日に行われたカリフォルニアレーズンクッキングアンバサダー七夕イベントへ持っていきました。

まずは・・・カメラが入ったカバンの重さ(何気にここが私の一番重要視していたところ)
うん。これなら長時間持ち歩いても肩こらないかな♪
そして実際の使い勝手
しっかり操作系は頭に入れていったので・・・戸惑うこともなく、パシャパシャ普通に撮れました。
家で、2通りくらいの設定を登録しておいたので、現地でその設定に切り替えるだけ
この辺、NikonD7200にも登録機能があって気に入って使っています。嬉しい機能のひとつ
私が現地でいじるのはピント合わせるくらいかな?
このピント合わせもNikonと同じ感じ(操作)で扱えるのも嬉しい。 あと・・・ファインダーがあるなしも、私には結構重要です。
ファインダーはもちろん後付けする(別売り)タイプのもありますが、もとからついていて欲しい機能のひとつです。
もちろんα6000には付いています。

IMG_0424

問題は・・・パソコンに取り込んだ時の画像ですが
どのカメラも液晶モニター上では「いい感じ」に撮れたってふうに見えるのですが
実際にパソコンに取り込むと「ん?」て思うことってありますよね?
今まで試したミラーレス一眼は、この段階で「ん?」って思うものばかりだったんですよね。
(これに関しては個人の好みの問題なのですが)
私にとって最後の難関!
今回、先日のイベントで70枚くらい写真を撮ったのですが・・・
(もちろんピンぼけの写真もいっぱいありましたが・・・これは私の腕の問題)
私好みの「これ!」って思える画像がたくさん撮れていました。

と言うことで、サブカメラ決定
これで安心して単焦点レンズなどの追加レンズ選びもできるかな♪
レンズが変わればまた違う表情を見せてくれるはず(^^)
やっぱり単焦点は欲しいところです。


deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪

  にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ