お弁当

昨日の息子のお弁当です。
低温調理器で90分加熱してから表面を焼き上げソースを絡めたハンバーグ
ふっくらとかなり厚焼き!ボリューミーなハンバーグ弁当に仕上げました。


1月16日のお弁当

お弁当


前日にハンバーグ種を成形して、真空パックにして低温調理器で90分加熱しておきました。
朝は焼いてソースを絡めるだけ!
こういう作り置き?なら私にでもできるかな~と。ちょっとやってみることにしました。

火は通ってるので、朝は焼き色がつくくらいまで焼いてから好みのたれを絡めます。
今回は甘辛く照り焼きソースで!
低温調理中にふっくら・・・丸く仕上がったハンバーグ種
びっくりするくらい厚みがあります。
切ってみるとしっかり中まで火も通っていてお弁当にも安心(^^)

お弁当メニュー

お弁当
  • ハンバーグ
  • ソーセージ
  • 切り干し大根の煮物
  • ブロッコリー・ミニトマト・リーフレタス
  • ご飯・ふりかけ

真空パック機も活躍中


我が家の真空パックは↑のとは違うメーカーさんのだけど・・・(2年ほど前にコストコで購入したもの)
実は買ったものの、余り使う機会がなかったのですが
今回低温調理器をつかうようになってからは、真空パック機も頻繁に使うようになりました。
やっぱり低温調理には真空パック機も必需品となります。
(道具を使わずに真空にする方法もたくさんありますが、やっぱり真空状態でいうと甘くなるので)


真空パック機、大きいものから小さいものまで種類も豊富です。
ハンディータイプのものも持っていたりするのですが、いまいち仕上がりが甘い^^;
何気に衝動買いでしたがコストコで購入したものは、ちょっと大きすぎるのは難ですが、パワーや仕上がりの良さはGOOD!
いちいち出したり、しまったりするのが面倒なのですが・・・
今頃になってやっと買ってよかったって思えるようになりました。

お弁当

お弁当のおかずも真空パックで事前準備しておく?
なんて、考え始めたのですが^^;
中学受験期間に入るので在校生はホームワーク(休み期間)に入ります。
3学期はお弁当作る機会もぐっと減ってしまうので(楽ちんだけど)ちょっとやる気スイッチが入りにくい。
まあ、でも試験的にやってみたハンバーグもなかなかいい感じに仕上がったので
前向きに考えていこう!

読者登録はこちら


ブログの読者になると更新情報メールをうけとることができます。


 


※登録ボタンを押すとすぐに確認メールが届きますので確認お願いいたします。