今日の料理は・・・
私にはとっても思い出深い料理です。
試作も兼ねて本当に何度も何度も作ったもの。
またしても過去レシピから・・・1年半前に作ったものです。こちらの料理、サンケイリビング新聞社シティリビング大阪版で取材を受け掲載していただいたもので、初めて取材、プロのカメラマンさんが私の料理を撮影してくれるというドキドキの体験をした記念すべき料理でもあります。

牛肉のエスニックサルサ1

**応援ポチッとクリックしていただけたら嬉しいです。о(ж>▽<)y **

 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ 

 





おもてなし料理

サンケイリビング新聞社シティリビング大阪・神戸のオフィスに配布する働く女性のための情報紙2013年8月30日号「スパイスの力で夏の疲れにさようなら」に掲載されました。
1年半前のものなので当時のシティリビングの情報誌自体はもうありませんが(もちろん私は保管しています♡)



 ミニ春巻きの皮をボウル型にオーブンで焼いて器のようにして・・・牛肉をエスニックな味付けのサルサ風に仕上げた一品。
見た目もかわいらしいので いざ!というとき今でもよく作ります。
先日写真の整理をしていたら当時の撮影時の画像が出てきたので懐かしくなってアップさせていただきました。

牛肉のサルサ仕立て2

牛肉のエスニック風サルサ仕立て

 

■材料(2人分)
牛肉(ステーキ用) / 160g
塩 / 少々
ブラックペパー / 少々
にんにく / 1片分
アボカド / 1/2個
玉ねぎ / 1/4個
ミニトマト / 4個
ブロックチーズ / 40g
パプリカ(赤・黄) / 各1/4個
レモン汁(アボカド用) / 少々
○レモン汁 / 大さじ1
○オリーブオイル / 大さじ3
○コリアンダーパウダー / 小さじ1/3
○チリパウダー / 小さじ1/2
○塩 / 小さじ1/3
オリーブオイル / 大さじ1
タイム / 1枝
バジル / 適量
ミニ春巻きの皮 / 2枚
△水 / 小さじ1
△小麦粉 / 小さじ1強
牛肉のサルサ仕立て3
【作り方】
1.ミニトマトは4等分に切り、玉ねぎはみじん切りにし水にさらす。アボカドは種をとり皮を剥き、1cm角に切りレモン汁を振る。
2.ブロックチーズ、パプリカを1cm角に切る。牛肉は2cm角位に切り塩とブラックペパーを振る。
3.フライパンにオリーブオイルを入れ、タイム、潰したにんにくを入れ手弱めの中火にかけ香りが出たら取り出し2の牛肉を炒める。
4.ボウルにトマト、アボカドチーズ、パプリカ、水気を切った玉ねぎを、3の牛肉を加え合わせた○を加えざっくりと混ぜ合わせる。
5.小さめのボウルを裏返しにし、ミニ春巻きの皮をかぶせ皮が重なる部分に△を溶いたものをのり代わりにして固定する。
6.180度のオーブンでボウルごと天板に乗せ、5~7分焼いて粗熱を取り、4の器にし盛り付ける。バジルの葉を飾って出来上がり。

撮影1

たくさんの機材が部屋に運ばれ・・・ぱぱっとセッティングされ、私の料理を本当に丁寧に撮影してくださいました。
私もプロの機材を目の前で見れて、プロのカメラマンさんの撮影風景も・・・後ろで何枚も撮影させていただきました。

久々にそのときの様子の画像が出てきて 懐かしく・・・また新たに私ももっと頑張らなくちゃって気合を入れ直し!
またこんな風に撮影依頼をいただけるような料理を考案していけるよう頑張るぞ!

同じく掲載していただいたもう一品のレシピもまた後日再アップさせていただきます。ヽ(´▽`)/

**応援ポチッとクリックしていただけたら嬉しいです。о(ж>▽<)y **

 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ