ヤマキだし部10月のテーマ『おだしがきいた秋の食材レシピ』
今日の秋の食材は「さつま芋
ごくごく普通の味噌の炒め煮ですが
だしをこだわるだけで絶品料理にワンランクアップ!

DSC_8197

2種類の基本のだしの中からチョイスしたのは基本のだし 焼きあごと焼き煮干(いわし)の合わせだし
味噌味なのでちょっとしっかり味の焼あごと焼き煮干しのだしを使用してみました。
コレが正解ってわけではないので、基本のだし かつおと昆布の合わせだしでも美味しく仕上がると思います。

基本のだしで美味しさアップ!

DSC01048

普段は普通に水を入れて炒め煮することが多い味噌煮ですが、今回はヤマキの基本のだしを使って、ちょっとだけ手間をかけた味噌煮にしてみました。
いつもの料理も美味しいだしが加えるだけで、ワンランクアップしたような味わいになります。
この違いわかるかな?
わざわざ言葉にしなくても家族の笑顔で美味しさが伝わってきますよね(^^)
家族の笑顔の横でちょっとドヤ顔の私

ヤマキだし部の活動は「だし」を中心にした食材の持ち味をたいせつにした料理を提案
使用するだしは「基本のだし」2種
 基本のだし かつおと昆布の合わせだし
 基本のだし 焼きあごと焼き煮干(いわし)の合わせだし

ヤマキだし部 おだしがきいた秋の食材レシピ
ヤマキだし部 おだしがきいた秋の食材レシピ

【レシピ】豚肉とさつま芋のだしの白味噌煮

DSC01051
レシピ 豚肉とさつま芋のだしの白味噌煮

材料(4人分)

  • 豚肉:200g
  • さつま芋:1本
  • 九条ねぎ:1本
  • 塩コショウ:少々
  • 【A】ヤマキ基本のだし 焼きあごと焼き煮干(いわし)の合わせだし:120ml(下記参照)
  • 【A】白味噌:大さじ1
  • 【A】砂糖:大さじ1
  • 【A】酒:大さじ1
  • 【A】醤油:小さじ1
  • 油:大さじ1

作り方

  1. 豚肉は食べやすい大きさに切る。さつま芋洗い、皮つきのまま1cm幅の半月切りにして水にさらし、ざるに上げてしっかり水気をきる。九条ねぎは1cm幅の斜め切りにする。

  2. フライパンに油を入れて熱し、豚肉を炒め、豚肉の色が変わったらさつま芋を入れて塩コショウを振って炒める。
  3. DSC01036DSC01038
  4. さつま芋にほんのり焼き色が付いてきたら九条ねぎと合わせた【A】をいれて絡め、弱火にし蓋をして5~7分くらい炒め煮にする。
  5. DSC01039
基本のだしの作り方

小鍋に水400mlと基本のだしかつおと昆布の合わせだし1パックを入れて沸騰したら弱火にして3分煮出す。

DSC_5260DSC_5264

九条ねぎが美味しい!

DSC01049

九条ねぎを使用していますが
普通のねぎでも、美味しく作れます。
うちの息子、普通のねぎは食べてくれないので、最近いつも九条ねぎを使っています^^;
九条ねぎは京都のおネギで、関西ではよくスーパーに並んでいるのですが
地域によってはない場合もあるかと思います。
でももしみかけたら是非九条ねぎを手にとってみてくださいね♪
ねぎ嫌い(超偏食)の息子が「美味しい」って九条ねぎだけ寄ってでも食べてくれるくらいのねぎなので♡

DSC_8198
deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪

  にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ