7月販売予定のワンダーシェフさんからの新商品「電気圧力鍋4L【GEDA40】を使っての料理の紹介です。
縁あってモニターブロガーとして発売前の新商品 電気圧力鍋4L【GEDA40】を使用させて頂いていますヽ(*´∀`)ノ

圧力鍋だけど火加減はオートでおまかせ!
圧力がかかったら弱火にしなくちゃ~とか、シューシューびっくりする大きな音、蒸気も少なく安心設計の電気圧力鍋。
圧力鍋を扱ったことがない方も、使ってみたいけどどうだろう?って思案中の方も、また新婚さんからご年配の方まで幅広く安心して使っていただけるんじゃないかなって思える素敵な商品(電気圧力鍋)です。

私みたいに鍋好きな方や新しいもの好きな方にも「ワクワクドキドキ」できる商品なんじゃないかな~って自信を持ってお勧めできる商品でもあります。

個人的には~~~見た目圧力鍋っていうより炊飯器にも見えるので
我が家にはもう8年くらい?炊飯器ないから(鍋でご飯炊いてます)なんかある意味新鮮な感じで・・・その存在感にニンマリしてしまっています。о(ж>▽<)y ☆

さてさてその素敵な電気圧力鍋4L【GEDA40】を使っての料理の紹介は


「電気圧力鍋de煮込みハンバーグ」

■材料3~4人分
(ハンバーグ種)
合いびき肉 400g
玉ねぎ(みじん切り) 1個
卵 1個
パン粉 大さじ2
牛乳 大さじ2
塩胡椒 少々
ナツメグ 少々
オールスパイス 少々
オニオンパウダー 少々

(煮込みソース)
●デミグラスソース 1缶
●水 50ml
●赤ワイン 100ml
●ケチャップ 大さじ2
●ウスターソース 大さじ1
●はちみつ 大さじ1
●ローリエ 1枚
バタ-
塩コショウ

(具)
人参(乱切り) 2本
玉ねぎくし切り) 1個
しめじ石づきを取り小房に分ける) 1パック

油 大さじ1
生クリーム 適量

ブロッコリー(茹でてもの)適量

■作り方
1.ボウルにハンバーグ種を入れしっかりと捏ねる。フライパンに油を入れ、4等分にして小判型に成形したハンバーグ種を両面しっかり焼く。
(この時点で粗熱を取って冷凍保存可能)
2.電気圧力鍋に具材と●の煮込みソースを全て入れ、1を乗せる。蓋をして「お好み」を押して時間は30分にセットする。
3.終了の合図がなって圧力のピンが下がったら蓋を開け「取り消し」を押して「追加熱」を押して時間は10分にセットする。
4.ソースを少し煮詰め、バターを加え、塩コショウで調味する。器に盛り生クリームをかけ、ブロッコリーをそえる。



実はハンバーグはもっとたくさん作ってまして・・・
冷凍保存したものを煮込みハンバーグとしてリメイクしました。
材料では4人分ハンバーグ4つになってますが 実際に電気圧力鍋に入れたのはハンバーグも大きめだったので3つ分です。(我が家3人なので)
そのへんは「???」って思っても軽くスルーしておいてください。(〃∇〃)

電気圧力鍋用煮込みハンバーグのレシピは付属のクッキングブック50レシピにも載っています。
ブログにアップさせて頂いたレシピ、ハンバーグ種と煮込みソースの材料、分量はクッキングブックに記載されているのとは違ういますが
一応我が家用の材料、分量で作っています。
参考にしたのは加熱時間。(ここはまだまだ自己流はせず慎重に♪)

各ご家庭の材料、分量でOKです。
慣れてきたら各ご家庭に合わせて加熱時間も調整してみてもいいですね。


煮込みハンバーグもスイッチひとつでほぼほぼ完成です。
安全設計なので
電気圧力鍋に任せてる間にもう一品二品作れちゃうのも嬉しいポイントのひとつ。
ちょっと食卓が賑やかになるかも・・・です。


++++++++++++++++++++++++

食卓と心に、あたらしい彩りを。ワンダーシェフ

http://www.wonderchef.jp/
 
https://www.facebook.com/Wonderchef.Japan

ワンダーシェフの家電シリーズ「e-wonder」電気圧力鍋

http://www.wonderchef.jp/cooker/denki/

++++++++++++++++++++++++



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

伝統本舗バナー
伝統本舗(和食器・陶器【九谷焼 伝統本舗】)
2013年より伝統本舗オフィシャルブロガーとして活動中

━─━─━─━─━─  ━─━─━─━─━─ 
ブログランキングに参加中です。
応援ポチッとクリックしていただけたら嬉しいです。о(ж>▽<)y ☆
 by.バリ猫(ゆっきー)
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村

簡単料理 ブログランキングへ