楽しいキッチン*spice-cooking*へようこそ!

ご訪問ありがとうございます。

大晦日!

お節作りもラストスパートです!

今日はちょっと時間がかかるお煮しめを時短で作る圧力鍋でのレシピを紹介させていただきます。

お煮しめ2

**応援ポチッとクリックしていただけたら嬉しいです。о(ж>▽<)y **

 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ 

 





お節準備中!

圧力鍋で加圧1分で作るお煮しめ

お煮しめ

レシピ お煮しめ

材料

(作りやす量)

鶏肉(もも):1枚

里芋 :10個

ごぼう : 1本

ゆで筍 :1本

金時人参 : 1本

レンコン : 小1節

干し椎茸(どんこ) : 8枚

こんにゃく : 1枚

絹さや : 10~15枚

【A】出汁 : 200ml

【A】みりん : 大さじ2

【A】砂糖 : 大さじ2

【A】薄口醤油 : 大さじ3

【A】酒:大さじ1

【A】塩 : 小さじ1/4

【A】干ししいたけの戻し汁 : 150m

page49

作り方

  1. 干し椎茸を耐熱容器にいれかぶるくらいのぬるま湯を注ぎ、落し蓋代わりにラップをぴったりつけレンジ600wで4分加熱して戻す。軸を切り好みの飾り切りにする。鶏肉は皮を取り除き、食べやすい大きさに切る。
  2. 里芋は皮をむき下茹でしぬめりを取る。こんにゃくは下茹でをして飾り切りにする。ごぼうは包丁の背で皮をこそげとり、食べやすい大きさに切り、酢水にさらし、筍は8等分に切り、人参、レンコンは飾り切りにする。
  3. 圧力鍋に1と2と3具材と【A】を加え蓋をして強火にかける。ピンが上がって蒸気出てきたら弱火にして1分加圧する。
  4. 圧力が下がり、ピンが下がったら蓋を開け、取っ手を持ち、鍋を振るように混ぜ、火の通り具合を確認し、必要に応じてガラスぶたに変えて弱火で煮る。
  5. 絹さやを塩ゆで(分量外)して盛り付けどきに飾る。

圧力鍋の種類によって加圧時間は違います。

私が使用しているのはワンダーシェフさんの圧力鍋オースです。

オースキュートが活躍した大晦日

オースキュート

来年1月5日に新発売のワンダーシェフさんの圧力鍋オースに新色「オースキュート」パステルカラー

発売前ですがモニターとしていち早く使用させていただいています。

煮しめを普通の鍋で作ると40分?1時間くらいかかりますが

圧力鍋で作ると加圧時間1分くらいでできちゃいます。

オースは140kpaの高圧なのでより短時間でできちゃうんですよね。

来年圧力鍋を購入する予定のある方・・・一度覗いてみてくださいね。

パステルカラー♪

めちゃかわいいですよ。

page44

++++++++++++++++++++++++

食卓と心に、あたらしい彩りを。ワンダーシェフ

http://www.wonderchef.jp/

https://www.facebook.com/Wonderchef.Japan

ワンダーシェフ オースプラス 圧力鍋 4L

http://www.wonderchef.jp/cooker/orth/

オースプラス

オースプラス特設ページ

http://www.wonderchef.jp/cooker/orth/special_plus.html

オースプラス特設ページ

++++++++++++++++++++++++
 

ワンダーシェフの家電シリーズ「e-wonder」電気圧力鍋

http://www.wonderchef.jp/cooker/denki/

電気圧力鍋画像

++++++++++++++++++++++++

15品作りました。

お節準備

毎年3世帯分のお節を作るのですが

今年はお義兄さん宅の分は作らないくて良さそうなので2世帯分を作りました。

品数も昨年よりちょっと少なめ・・・

そんな中

焼豚を焦がしてしまいました。(泣)

オーブンから取り出すのを忘れてしまっていて・・・気がついた時はもう丸焦せ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

1品失敗してしまいました。

肉類は大好きなので2本準備したのですが・・・悲しい結果になってしまいました。

さすがに再度買いに走って作りなおすのは大変だったので今年は焼豚は諦めました(^o^;)

そんな失敗もありつつのお節作りも終わり・・・無事に年明け早々寝正月できそうです(*^^*)

年の瀬のご挨拶

2015年はいろんなことがありました。

この1年は本当にいろんなことがありました。

楽しいことも嬉しいこともいつも以上にいっぱいあったような気がします。
でも・・・良いことばかりじゃなく・・・泣き崩れるまで傷ついたり苦しんだ出来事もあった年でした。

2015年12月31日の今日・・・

こうして笑っていられるということはこの1年も良い年だったんだと思います。

今年は東京3回も行かせていただき・・・たくさんの「はじめまして」や「お久しぶり」の出会いや再会がありました。

2015年

今年もお世話になりました。

2016年もどうぞよろしくお願いします。

皆さまよいお年を・・・

 

**応援ポチッとクリックしていただけたら嬉しいです。о(ж>▽<)y **

 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ