旬野菜のさっと簡単!グリーンリーフと豚バラの柚子胡椒炒め

静岡県の野菜大使「静岡クッキングアンバサダー」の第2弾
1月の食材は静岡県産リーフレタス静岡県産トマト
先月と同様、静岡経済連様から箱いっぱいの新鮮な野菜がたっぷり届きました。
今日のレシピはその中から静岡県産リーフレタスのレシピのご紹介です。


静岡県産リーフレタス(グリーンリーフ)

静岡県産の野菜


リーフレタス(グリーンリーフ)は、葉先がひらひらとカールしているのが特徴です。
外側の葉から傷んでいくので、届いたらすぐ傷んだ葉は取り除き、根元も茶色くなっているので、数ミリ切り落として、濡らしたキッチンペーパーで包んで、ジッパー付きの袋に入れて冷蔵庫の野菜室で保存します。
これだけ先にやっておくと結構日持ちします。

ゆっきーゆっきー

本当にたくさん届いたので^^;
全部冷蔵庫に入らなかったのでベランダにクーラーボックスを出して、クーラーボックスでも保存しました。
(我が家にはキャンプ用に保冷力の強い大きなクーラーボックスがあるので冬場はよくベランダ保存しています。
南向きで昼間は直射日光が当たるので、保冷剤も欠かせません^^;)


グリーンリーフの特徴

グリーンリーフ

グリーンリーフは、結球しないレタスのことで葉が柔らかく、葉先がカールしていることが特徴で、葉質はとても柔らかく甘みがありその見た目も可愛らしいのでサラダ等の生食で食べられることが多いレタスの一種です。
包丁を使って切ると切り口が褐変するので手でちぎって調理するようにしましょう。

栄養学

グリーンリーフはレタス類のなかでも栄養価の高い品種でβ-カロテン、ビタミンE、カリウム、食物繊維等が豊富
サラダ等でそのまま食べることが多いのですが、ビタミンEは熱にも強いので油でさっと炒めて食べるのもおすすめです。



【レシピ】グリーンリーフと豚バラの柚子胡椒炒め

グリーンリーフと豚バラの柚子胡椒炒め
材料(2~3人分)

静岡県産リーフレタス(グリーンリーフ)1/2株
豚バラ肉:100g
塩コショウ
【A】酒:大さじ1.5
【A】柚子胡椒:小さじ1


【作り方】グリーンリーフと豚バラの柚子胡椒炒め

グリーンリーフと豚バラの柚子胡椒炒め
作り方

  1. 豚バラは3~4等分に切る。グリーンリーフは流水で洗い食べやすい大きさに手でちぎって水気を切る。
  2. グリーンリーフ
  3. フライパンを中火で熱し、豚バラ肉を並べて炒め、塩コショウを振る。
  4. 豚バラ肉を炒める
  5. 豚肉の色が変わったらグリーンリーフ、合わせた【A】をいれてざっと絡め、器に盛る。。
  6. 炒め合わせる
    調味料


静岡クッキングアンバサダー静岡クッキングアンバサダー

葉物なので、やっぱり痛むのが早い^^;
炒めものに使用すると思いの外沢山食べられるのでおすすめ!
今の季節、本当寒いから・・・グリーンリーフでしゃぶしゃぶなんてするのもいいかもしれませんね(^^)

今日の器今日の器

今日の器は今日の器はカネ定製陶さんの和黒(わっこく)
深みもある大皿タイプ
厚みもあって割と重量感もあり、私はよく炒めものや、サラダを盛り付けるのに使っています。


読者登録はこちら


ブログの読者になると更新情報メールをうけとることができます。


 


※登録ボタンを押すとすぐに確認メールが届きますので確認お願いいたします。