「ヤマキだし部」12月のテーマ

「冬に食べたいあったか鍋&しゃぶしゃぶレシピ」

あたたかな鍋がおいしい季節到来!

今日の鍋料理は「白菜と豚肉のミルフィーユ鍋」そしてミルフィール鍋に大根おろしをプラスして

みぞれ風に仕上げました。

DSC_8986

ヤマキさんの基本のだしだしかつおと昆布の合わせだしを使用

醤油とナンプラーを使用してほんのりエスニック風に仕上げているのもポイント!

だしとナンプラーの組み合わせも最近の私のお気に入りでもあります。



だしが決め手!冬のあったか鍋レシピ

毎日寒いですね。

部屋は床暖、暖房で温めているけど・・・なんかやっぱり寒くて^^;

こんな日は温かい鍋料理でカラダの中から温めたいところです。

鍋はなんと言ってもだしが決め手!

今日はヤマキさんの基本のだしかつおと昆布の合わせだしを使用しました。

ヤマキだし部の活動は「だし」を中心にした食材の持ち味をたいせつにした料理を提案

使用するだしは「基本のだし」2種

 基本のだし かつおと昆布の合わせだし

 基本のだし 焼きあごと焼き煮干(いわし)の合わせだし




【レシピ】白菜と豚肉のミルフィーユエスニック風みぞれ鍋


DSC_8977

レシピ 白菜と豚肉のミルフィーユエスニック風みぞれ鍋

材料(2~3人分)

  • 白菜:1/4個
  • 豚ばら肉:200g
  • 大根:1/3本
  • 【A】だし(ヤマキ基本のだしかつおと昆布の合わせだし):2パック
  • 【A】水:800ml
  • 【B】酒:大さじ1
  • 【B】ナンプラー:大さじ1
  • 【B】醤油:大さじ1
  • 【B】みりん:大さじ1

作り方

  1. 白菜は1枚ずつはがし、白菜と豚肉を交互に挟み、5cm幅に切り、鍋のフチにそって敷き詰める。
  2. DSC_8976


  3. 別の鍋に【A】を入れて中火にかけ沸騰したら弱火にして3分煮出す。
  4. DSC_5260


  5. 2に【B】を入れて混ぜ、1に注ぎ、蓋をして強めの中火で煮る。沸騰したら弱火にする。



  6. 大根は皮付きのままおろし(あれば鬼おろしで)3に加え、ひと煮立ちしたら火をとめる。
  7. DSC_8978



〆はうどんを・・・


DSC_8987

〆は雑炊にするか麺類にするかいつも悩むところですが

前回鍋料理をした時は雑炊にしたので・・・今回はうどんを入れることにしました。

ほんのり香るかつお節に香りのつゆにはうどんがやっぱり食べたくなりますよね。

今回はちょっとナンプラーの香りが混ざっているのでフォーでも良かったかな?

フォーがある方はぜひフォーで〆てみてくださいね。

DSC_8989

〆に卵を落とします。

私も息子も今回は卵いらなかったので、卵が食べたいという旦那の分だけ落としました。

ナンプラーは少量でも結構香りが強いので、ナンプラーには焼きあごと焼き煮干(いわし)の合わせだしの方がいいかな?って思っていたのですが、かつおと昆布の合わせだしも美味しい!

白菜からでるだしとの相性も良さそうです。

ヤマキだし部 冬に食べたいあったか鍋&しゃぶしゃぶレシピヤマキだし部 冬に食べたいあったか鍋&しゃぶしゃぶレシピ


Amazonギフト券500円分をプレゼント

だしについてのアンケートにご協力お願いします

お料理の基本「だし」

日々のお料理で、どんなふうに「だし」を使っているか教えてください。


だしについてのアンケート実施中!12/25(月)正午まで!

ご回答くださった方の中から抽選で10名さまに、Amazonギフト券500円分をプレゼント!


deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪



1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ 
簡単料理ランキング

1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。