実は朝ごはんは、我が家は結構バラバラで食べています。

旦那は朝はフルーツがメイン

息子はパンだったり、ご飯だったりその日の気分で注文してくるし

私は・・・食べたり食べなかったり(それが一番ダメなんだよね)

でもPanasonicスモーク&ロースター「けむらん亭」が我が家にやってきてから

突然家族の意見が一致

たまにはちゃんとした朝ごはん食べたいね!って・・・

そんなわけで朝から燻製
鮭焼いちゃいました。

DSC_2089

Panasonicスモーク&ロースター「けむらん亭」

煙もなく、匂いも食欲を増す良い匂い程度なので、朝からテンション上がりまくり!

朝は忙しい!

でもついつい使いたくなっちゃうから・・・普段適当な朝ごはんしか作らない私にはいい刺激です。



燻製できちんと朝ごはん定食

本日のContent



鮭の燻製作ってみました


DSC_2093

レシピ けむらん亭で鮭のくんせい

材料(3人分)

  • 塩鮭(中辛):3切れ
  • 燻製チップ(サクラ):15g

作り方

  1. 「けむらん亭」ロースター・オート機能(切り身・弱)で焼く。鮭を適当な網の上置いて冷ます。
  2. DSC_2080DSC_2082

  3. 燻製容器に燻製チップを入れ、燻製網の下部分にアルミホイルを巻き、クッキングペーパーで1の鮭の水分を拭き取り、網の上に並べ燻製容器にアルミホイルをかぶせる。
  4. DSC_2081DSC_2084

  5. 燻製ボタンを押してタイマー12分にセットする。
  6. DSC_2085DSC_2086

  7. アルミホイルを外し、鮭を取り出し器に盛る。
  8. DSC_2087

見た目変わらないけど・・・(笑)

画像では香りをお届けできないのが残念。
鮭3切れのうち1切れは燻製にせず、そのままで・・・

燻製にした鮭と食べ比べするため、分けました。

普通の焼き鮭vs燻製にした焼き鮭

Panasonicスモーク&ロースター「けむらん亭」の取扱説明書には鮭を燻製にする場合は一度ロースターで焼いて、冷ましてから燻すと記してありました。

「え?1度焼くの?

普段めんどくさがりの私・・・そんな2度手間しんどいわ~って断念することのほうがおおいかもしれません。
でもPanasonicスモーク&ロースター「けむらん亭」

使いたくて仕方ない(笑)

楽しいと「手間」を「手間」と思わないから不思議です。

そんな手間ひまかけて作った鮭の燻製

私と旦那の評価は◎

息子の評価は◯


息子だけ燻製じゃない普通の焼鮭の方が好きって言ってました。

もちろん燻製のも美味しいって言ってたんだけどね・・・1切れ全部は食べれないとのこと。

なるほど・・・

言われて見ればそんな気もしないわけでもない。

でも、私と旦那は全然OK!

大人と子供の差かな?


きちんと朝ごはんのメニュー

朝から「きちんと朝ごはんを食べよう」と思わせてくれた「けむらん亭」に感謝

DSC_2088

そんな朝ごはんのメニューは

鮭の燻製

ピーマンとじゃこの鰹節和え

油揚げと白菜とえのきのあっさり生姜煮

なめこの味噌汁


でした。



deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪

  にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ