2月末くらいにいかなごが解禁になります。
そして3月にかけて・・・スーパーにも生のいかなごが出回ります。
兵庫の特産かな・・・

関西方面だけに出回っているいかなごのくぎ煮
この時期進物でもよく出回っているそうです。
(昔百貨店の鮮魚で3年ほど勤めていましたがこの時期、いかなごのくぎ煮よく売れました)

いつからだろう?
私も自分でいかなごのくぎ煮を炊くようになりました。
たまに面倒で作らない年もあったかもしれませんが・・・
毎年ほぼ欠かさず作ってる。

いつもだいたい1kg
お義父さんお義母さん、お義兄さん夫婦の分、我が家の分だけ炊いて終わり
たま~にお友達に配ったりする年は2kg炊いたり・・・

んでも今年はすでに3kg炊いている。
さらに来週の料理教室の生徒さんにも配ろうかと・・・思い立ち またあとで1kg追加で作る予定♪
今年は4kg炊くことに。

うん頑張った~♪



我が家のいかなごのくぎ煮
(調理時間:40分)
——————-
【材料】(分量:作りやすい量)
——————-
生いかなご:1kg
○生姜:50g
○醤油:200ml
○みりん:100ml
○酒:50ml
○ザラメ:250g
水飴:大さじ1

——————-
【手順】
——————-
【1】いかなごはザルにあげ 流水で洗う。(優しく洗ってください。)生姜は皮付きのまま千切りにする。
【2】鍋に○を入れて火にかけ煮立ったら1のいかなごを4~5回に分けて パラパラとまくように入れていく。(箸でいじらない)
【3】アクを取ってからアルミホイルに数箇所穴をあけて落し蓋にして 強めの中火で20~25分炊く。
【4】落し蓋を取り、煮汁が減ったら中火にして水あめを入れてる。時々鍋を振って返すようにして混ぜる。(箸等で混ぜない)
【5】煮汁がほとんどなくなるまで 煮詰める。ザルにあげ うちわなどで 仰いであら熱を取り できあがり。


今年は全て、いい具合に炊きあがりました。
毎年作っているけど たまに失敗することもあります。
解禁仕立ての小さめのいかなごで作ったときは ちょっとべちゃ~ってした感じに仕上がったときもありました。
それ以来 解禁直後のいかなごでは作らなくなりました。
私的にはこの1週間前後のいかなごで作るのが一番ベストかな?って思っています。
あまり大きくなりすぎると お腹に苦味を持つのでまた味も変わってくる。

最後の1kg
良いのが手に入るといいな・・・



伝統本舗バナー
伝統本舗(和食器・陶器【九谷焼 伝統本舗】)
2013年より伝統本舗オフィシャルブロガーとして活動中


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


~Nadia~MEMBER-Nadico-~
2014年いつもの食卓少し特別に~Nadia~MEMBER-Nadico-として登録♪

━─━─━─━─━─  ━─━─━─━─━─ 
ブログランキングに参加中です。
応援ポチッとクリックしていただけたら嬉しいです。о(ж>▽<)y ☆
 by.バリ猫(ゆっきー)

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村

簡単料理 ブログランキングへ


我が家のいかなごのくぎ煮

我が家のいかなごのくぎ煮

by バリ猫(ゆっきー)

調理時間:40分
Comment

兵庫県の郷土料理かな?関西方面では有名な料理です。私も生のいかなごが売りに出されると毎年作っています。日持ちのもするので 沢山作ってお友達にも配っています。ご飯のお供に最適!