豚肉の麻辣炒め

今日はこれ一本で味が決まる!畑の肉みその簡単レシピのご紹介です。
先日いつもお世話になっている福山醸造さんから新しい新商品のモニターとしてとっても便利な調味料が届きました。
普段は何かしら調味料を組み合わせて作る事が多い我が家ですが
この畑の肉みそを一口味見して・・・
あまりの美味しさに、アレンジなしでこれ一本で1品作ってみることにしました。


これ一本で味がきまる畑の肉みそ!

豚となすの麻辣風炒め


頂いた辣油風畑の肉みそは、まだ販売ページはないようですが
800gの大容量、業務用サイズ
米みそ、玉ねぎ、砂糖、大豆、唐辛子、にんにく、生姜、花椒、ゴマなどあらゆる調味料が入っているので
本当にこれ1本で本当に味が決まる万能肉みそです。
肉ではなく大豆なので・・・畑の肉みそってわけですね。
少しヘルシーなのかもしれないという安心感も嬉しいところ。

花椒の風味も生きていて、ピリッとちょっぴり大人の味わい。
でも子供でも食べられる辛さ(個人差もあると思いますが)
今日はまず合わせやすい豚肉とナスをメインに炒めてみました。

【レシピ】豚肉とナスの麻辣風炒め

豚肉とナスの麻辣風炒め

材料(2~3人分)

材料(2~3人分)

  • 豚肉:200g
  • 玉ねぎ:1/2
  • ナス:2本
  • 塩胡椒:少々
  • 辣油風畑の肉みそ:大さじ1
  • 米油:大さじ1


作り方

豚肉とナスの麻辣風炒め
作り方

  1. 豚肉は食べやすい大きさに切り、玉ねぎは薄切り、ナスはヘタを落として乱切りにする。
  2. フライパンに米油を入れて熱し、豚肉、玉ねぎ、ナスの順に炒め、塩胡椒をふって炒める。
  3. 全体に火が通ったら辣油風畑の肉みそを加えてざっくりと絡め、器に盛る。


豚肉とナスの麻辣風炒め

リニューアルオープンのお知らせ

いつもお世話になっている福山醸造さんのサイトがリニューアルされました。
コーポレートサイトは4月6日オープン
オンラインショップは4月8日オープン
トモエブランド+ヤマト福山商店を統合させて、より見やすくリニューアルされています。
お時間のある方は覗いてみてください。



メシ通公開|スパイスマスター直伝「ドライカレー」

メシ通「ドライカレー」

昨日4月24日
ホットペッパーグルメ!食のWEBマガジン(オウンドメディア)メシ通」にて連載2回目の記事が公開されました。
スパイスマスター直伝「ドライカレー」をカレールーを使わずに作る時短レシピがこれ【バリ猫ゆっきー】

ドライカレー材料

メシ通さんでの連載2回目は1回目に紹介したスパイスオイルを使って作るドライカレーのレシピを紹介させていただきました。スパイスの香りを抽出したスパイスオイルがあれば、さらに時短で完成です。
水は使わず、野菜からら抽出した水分だけで作るドライカレーです。

スパイスオイル

スパイスオイルがあれば、スパイスカレーがより簡単に作れますが
スパイスオイルがなければ、同量のサラダ油でもクミンシード小さじ1(分量外)を一緒に炒めて香りを引き出したオイルでもOKです。
次のメシ通連載は5月8日(金)の予定です。

読者登録はこちら


ブログの読者になると更新情報メールをうけとることができます。


 


※登録ボタンを押すとすぐに確認メールが届きますので確認お願いいたします。