板チョコ乗せちぎりパン

今日は我が家の夏海キャンプの記録の続きです。
7月末から約2週間(12日間)のロングステイキャンプで作ったアウトドア料理です。
毎年キャンプで必ず作る「パン」
今年は・・・なぜか失敗してしまい・・・現地では途中で予定と違うパンに変更してしまいました。
失敗したパンもそれはそれで美味しく頂いたのですが・・・
どうしてもリベンジしたくてお家で作り直すことにしました。

浜辺で作るちぎりパン→お家で作る「板チョコ乗せちぎりパン」です。


久しぶりの手こねパン

手こねパン


昔はよくお家でもパンつくりをしていました。
いろんなサイズ、形の食パンの型や、パン捏ねニーダーや発酵器まで揃えていたり・・・
今では年に1度のキャンプの時期くらいしかパンは作らなくなってしまったのですが^^;
今回その唯一のパン作りを失敗してしまったことから・・・久しぶりにお家でもパンを焼いてみようという気になりました。

パン捏ねニーダーはあるけど、今回はキャンプのリベンジも兼ねているのでお家でも手捏ねで挑戦!

【レシピ】板チョコ乗せちぎりパン

板チョコ乗せちぎりパン

材料(4人分)

材料(4人分)

  • 強力粉:300g
  • 砂糖:30g
  • 塩:5g
  • 無塩バター:30g
  • ドライイースト:6g
  • 牛乳:210ml
  • 板チョコ:3枚


作り方

作り方

  1. 牛乳、板チョコ以外の材料をボウルに入れてよく混ぜ合わせる。
  2. 材料を準備
  3. 1に牛乳を注ぎ、スケッパーなどで粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせる。
  4. スケッパーで捏ねる
  5. 室温に戻して柔らかくなった無塩バターを加えてバターを生地になじませながら捏ねる。
  6. バターを加える
    捏ねる
  7. 捏ね台に出して、たたきながら捏ねる。生地を指先で上下左右にゆっくりのばして生地が切れずに薄く広がり指が見えるくらい透けて見えるようになったら、生地を丸くまとめる。
  8. 捏ねる
    丸くまとめる
  9. 4をボウルに戻し、ラップや蓋をして温かいところ(35~40℃)で生地が2~3倍くらいになるくらいまで一次発酵
  10. 一次発酵
    一次発酵
    ゆっきーゆっきー

    ここまでは・・・キャンプ中に撮影した画像と併用しました。
    この後、キャンプでは発酵が進まず・・・断念して、ホットサンドメーカーで両面焼いてナンもどきになりました。(T_T)


  11. 5を捏ね台に移し、ガス抜きをして16等分に切り分けて丸めて、濡れ布巾をかけて10~15分くらい置く(ベンチタイム)
  12. 切り分ける
    丸める
    ゆっきーゆっきー

    ここからはお家でのリベンジです。
    本当は8等分にしてダッチオーブンで焼きたかった・・・↓こんな感じでダッチオーブンの準備は完了していました。

    ダッチオーブン
    ダッチオーブン
    ダッチオーブン
    ダッチオーブンでのパンの成功例はこちら↓


  13. 板チョコ2枚(生地の中に入れる分)を粗めに砕き、トッピング用に1枚はチョコの形に切り分ける。(16個)
  14. 6の生地を裏返して、軽く押してガス抜きをし、麺棒で伸ばし、7のチョコを適量乗せて包み、閉じ終わりを下にして型に並べる。。
  15. 具を包む
    生地を並べる
  16. ラップか濡れ武器をかぶせ、35~40℃で生地が一回り大きくなるくらいまで40~60分2次発酵する。生地の表面に刷毛で牛乳(分量外)を塗り、トッピング用の板チョコを乗せる。
  17. 板チョコを乗せる
  18. 190℃に予熱したオーブンで15~20分焼く
  19. 焼き上がり


久しぶりのパン作り

ちぎりパン

なにはともあれ・・・お家でのパン作りは成功。
久しぶりの手捏ねパン!結構腕が疲れたけど楽しかった(^^)
これを期にお家でのパン作りも再開しようかなぁ♡(道具も揃ってるし)

キャンプでのパン作り・・・実は捏ね台なしでも持参しているプラスチックの丸い容器内で捏ねるのを完了できないか・・・げ現地でも実践。
(ギリギリまで台に出しませんでした)
でもやっぱり最後仕上げは台に叩きつけないと・・・きれいに生地はまとまってくれませんでしたが^^;
生地をまとめるくらいなら、捏ね台なくてもパンマット1枚あればなんとかなるかも。
キャンプ道具、ひとつ減らすことができるかな~(台は薄いので車の隙間に入れられるものなのでそんな節約にはならないけど)

焼き上がり

久しぶりの手作りパン
息子の大好きなチョコパンです。中にも外にもたっぷりチョコ(笑)
キャンプでは失敗したけど・・・リベンジして良かった!!
息子ももちろん、旦那もめちゃ喜んでくれました。



ずっと放置状態だったInstagramをここ最近マメに更新するようになりました。
まだ投稿数もすくないし、消すかどうかわからない超過去画像とかもありますが・・・
お時間のある方、覗いてみてください。
そしてもちろんフォローしていただけたら超うれしいです!