かぼちゃのくるみ入り油味噌和え

ボーソー米油部今月のテーマは「生でもおいしい♪サラダ&マリネレシピ
風味や香りにクセがなく、素材のうまみを生かす米油はどんな料理にも合う米油は
そのままドレッシングに使用したり、マリネ液にもピッタリ。
今日はそんな米油を使用して簡単和え物レシピをご紹介
味噌と砂糖に米油を加えた油味噌の和え衣で作る「かぼちゃの胡桃入り油味噌和え」です。


生でもおいしい♪サラダ&マリネレシピ

かぼちゃの胡桃入り油味噌和え


【レシピ】かぼちゃの胡桃入り油味噌和え

かぼちゃの胡桃入り油味噌和え

材料(2~3人分)

材料(2~3人分)

  • かぼちゃ:120g
  • 胡桃:20g
  • 【A】味噌:大さじ1/2
  • 【A】砂糖:小さじ2
  • 【A】おろしにんにく:小さじ1/2
  • 【A】ボーソー米油:大さじ1
  • ボーソー米油:大さじ1/2


作り方

作り方

  1. 胡桃は細かく砕いて、フライパンで乾煎りにする。
  2. 乾煎りにする
  3. かぼちゃは種とワタを取り、横半分に切って5mm幅くらいの薄切りにし、フライパンに米油(大さじ1/2)を入れて熱し、両面焼く。
  4. かぼちゃを焼く
  5. ボウルに【A】と1の胡桃を入れて和え衣を作る。
  6. 和え衣をつくる
  7. 2が熱いうちに3を和え、器に盛る。
  8. 和える


生でもおいしい♪サラダ&マリネレシピ生でもおいしい♪サラダ&マリネレシピ

米油で作る油味噌

かぼちゃの胡桃油味噌和え

沖縄で親しまれている油味噌を米油でアレンジしました。
砕いて乾煎りにした胡桃を加えて歯ごたえもプラス。
今回は焼いたかぼちゃに絡めましたが、温かいごはんにそのまま乗っけて食べても美味しい!
ごま油で作ることが多いそうですが、米油で作るとどんな料理にも合わせやすい優しい味わいの油味噌が完成します。
味噌と砂糖の甘みが絡みあって、どんな料理にも合わせやすい万能味噌になりますよ。


ボーソー米油4つの特徴

  • 国産米ぬかが原材料
    国内の精米所等から集めた米ぬかからつくられた、貴重な米油
  • どんな料理にも合う
    風味や香りにクセがなく、素材のうまみを生かす米油はどんな料理にも合う
  • 栄養たっぷり
    ビタミンEをたっぷり、米油特有の成分、ガンマ-オリザノールやトコトリエノールも含んでいます。
  • おいしさ長持ち
    米油は酸化に強い油、つくりおきやお弁当のおかず作りに最適