カジキのケイジャンスパイス焼き

今日は久しぶりに自分で配合したブレンドスパイスを使って作った魚料理のご紹介です。
今回作ったブレンドスパイスは「ケイジャンスパイス
魚にもお肉にも何にでも合う万能スパイスです。
もちろん自分で配合しなくても市販でも販売されているので、気になる方は探してみてください。

ケイジャンスパイスは5~6年前にブログでも紹介させてもらっています。
当時はたくさん作って、常備させていたブレンドスパイスのひとつです。
今回は当時のものから少し配合を変えて、より美味しい配合で作ってみました。


お肉や魚あ料理にピッタリ!万能スパイス「ケイジャンスパイス」

かじきのケイジャンスパイス焼き


ケイジャンスパイス(作りやすい量)

  • GABANパプリカパウダー:大さじ1
  • GABANコリアンダーパウダー:大さじ1
  • ガーリックパウダー:大さじ1
  • フライドオニオン(細かく砕く):大さじ1
  • GABANあらびきブラックペパー:小さじ1
  • GABANレッドペパー:小さじ1/4
  • GABANタイム・GABANオレガノ:小さじ1/4
  • 塩:小さじ1/2


5~6年前に紹介したケイジャンスパイスはどちらかと言うと魚料理向けに配合しました。
ハーブの配合も少し多めだった気がします。
今回は、少しハーブは控えめに、大好きなコリアンダースパイスをプラスして魚だけじゃなくお肉料理にも合うようなスパイスでまとめてみました。

【レシピ】かじきのケイジャンスパイス焼き

かじきのケイジャンスパイス焼き

材料(2人分)

材料(2人分)

  • かじき:2枚
  • ケイジャンスパイス:小さじ2(上記のブレンドしたスパイス)
  • 薄力粉:適量
  • オリーブオイル(サラダ油・こめ油でもOK):大さじ2
  • 白ネギ:1本


作り方

作り方

  1. かじき全体にケイジャンスパイスをまぶし、薄力粉を薄くまぶす。
  2. ケイジャンスパイスをふる
    薄力粉をまぶす
  3. フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、1のかじきを並べ、両面焼き色がつくまで焼く。
  4. 焼く
    両面焼く
  5. かじきを取り出し、残った油で5~6cmくらいの長さに斜め切りにした白ネギを焼いて、かじきと共のに器に盛る。


ゆっきーゆっきー

スパイスの風味が残った油でネギも焼いちゃいます。これもまた美味!


ケイジャンスパイスを作ったきっかけ

かじきのケイジャンスパイス焼き

去年の夏~秋にかけて旦那と2人で行ったキャンプのときに買ったアウトドア用のミックススパイス
普段はキャンプのときでも大量のスパイスを持参して、現地で思いつきでミックススパイスを作って調理することが多かったのですが・・・
まあ、スパイスを大量に持っていくのも大変なのことで^^;
持っていっても使わないスパイスもあったりして
去年のキャンプでは市販されているアウトドア用のスパイスを買って、荷物を減らしてみることにしたんですよ。

キャンプを始めた当時は(キャンプを始めたのは14年くらい前から)今みたいに「アウトドア用にブレンドされたスパイス」なんてほとんど市販されてなくて、クレイジーソルトくらい?
あとはハーブミックスとか・・・今ほど豊富は種類がなかったのですが
今はキャンプブームということもあって興味深いブレンドスパイスがたくさん販売されていて、ちょっと興味あったんですよね。

かじきのケイジャンミックス焼き

市販されているアウトドア用のスパイスを全部試すことはさすがに無理でしたが・・・
2~3種類味わったあたりで、なんとなくケイジャンスパイスに似ているな~って感じて(^^)
これなら自分でもブレンドできるかも~って思っちゃって♪
なんせ、このアウトドア用のスパイス・・・1本が結構高くて^^;
スパイスならお家にいっぱいあるしね・・・自分で作ったほうが安くすむ!って思ったわけです。
なので・・・最近、ちょっといろいろスパイス配合して楽しんでおります(笑)

スパイスで好き嫌い解消料理レシピ
スパイスで好き嫌い解消料理レシピ  スパイスレシピ検索

スパイスで好き嫌い解消チャレンジ!
  苦手な食材をおいしく克服しよう♪<味覚が育つ楽しいレシピ編>

息子は魚が嫌いで・・・唯一食べてくれるのは鮭(シンプルに塩焼き)くらいでしたが
少しずつですが、魚料理もたべてくれるようになりました。
スパイスも単品で何かのスパイスの香りを主張するのではなく、香りでごまかすというよりはしっかり魚の臭みが取れ、本来の魚の旨味を感じることもできます。
私のブレンドスパイス作りは子供の成長とともにあるのかもしれません(^^)



ずっと放置状態だったInstagramをここ最近マメに更新するようになりました。
まだ投稿数もすくないし、消すかどうかわからない超過去画像とかもありますが・・・
お時間のある方、覗いてみてください。
そしてもちろんフォローしていただけたら超うれしいです!