スパイシーチキン

今日のレシピはスパイシーチキン
複数のスパイスをブレンドして骨付きの鶏もも肉にふりかけてオーブンで焼くだけの簡単レシピ
旦那と一緒にスーパーに買物へ行った時に「骨付きのもも肉が食べたい」とその場の思いつきのリクエスト
特にその日の献立を考えてなかった私にしては嬉しいリクエストです。


複数のスパイスをブレンドして作るスパイシーチキン

スパイシーチキン


塩と胡椒だけで焼いても美味しい鶏もも肉
今回はスパイスを数種類ブレンドしてたっぷりふりかけてオーブンで焼き上げました。
(フライパンで焼いてもいいけど、スパイスが焦げるかもしれないので、ここはオーブンにお任せした方が絶対美味しい!)

スパイスのブレンドに関しては敷居が高いと思っている人も多いかと思いますが
スパイスのブレンドって実は意外と簡単で、実験ぽくてとっても楽しいんですよ!
あまり難しいことは考えず、トライしてみると結構ハマりますよ(^^)

スパイスマスタースパイスマスター

  • 失敗しないコツ2~3種類とかではなく7~10種類の複数のスパイスを合わせること
  • 癖のあるスパイス(ハーブ類など)は少量ずつ加える
  • そしてスパイス初心者の人は自分の馴染みのある(信頼のある)スパイスをベースにすること


ブレンドスパイスの効果・効能(スパイスの豆知識)

  • まずはベースのスパイスを決めます。
    私は「コリアンダー」をチョイスしました。
    コリアンダーはクミンと同様、カレーに使われるスパイスですが、クミンと違いカレーの香りという感じではなく、癖が少ないのでブレンドスパイスのベースにするにはピッタリなスパイスのひとつです。
スパイスマスタースパイスマスター

コリアンダーシードには健胃・整腸・消化・解毒作用の効果があると言われ薬理効果も期待されています。


  • 次ににんにくです。
    にんにくは「フライドガーリック」(市販のものでOK)を使用しています。
    今回粉末にして鶏もも肉で振りかけたいので、生、おろし系ではないものを使いたくて・・・(ここはお好みで)
    ガーリックパウダー等もありますが、パウダーは振りかけすぎると香りの主張がすごいので^^;
    できればフライドガーリックがおすすめ

スパイスマスタースパイスマスター

にんにくには強い殺菌力があります。
健胃・整腸・肝機能改善・動脈硬化予防・高血圧改善など多くの健康効果が認めまれています。


  • そして、パプリカ
    主に着色用に使用しました。少し赤みを加えたほうが美味しそうに見えるかな~ってことで
    パプリカは癖がないので多少多めに加えても失敗することはありません。
    チリペパーを加えているので赤みはつくと思うのですが、チリペパーを多く入れると、辛くなりすぎるので、チリペパーの足りない赤みをパプリカで補う程度で加えています。
スパイスマスタースパイスマスター

パプリカパウダーには多くの栄養素が含まれています。
ここで全てを記述すると長文になってしまうので^^;
パプリカパウダーの効能だけ記載しておきます。(栄養素についてもいつかじっくり書きたいと思います)
疲労回復・夏バテ防止・美容効果・ダイエット(肥満予防)効果・脳梗塞、心筋梗塞防止、改善・抗がん作用・抗酸化作用・動脈硬化予防など


  • やっぱり忘れていはいけないブラックペパー
    世界中で最も愛され、使用されている万能スパイス!
    薬理効果もトップクラス!いつも何気なく、当たり前のように使用していますが、本当にすごいスパイスのひとつです。
スパイスマスタースパイスマスター

世界中で最も普及しているスパイスです。
強い抗菌・抗酸化作用・風邪予防・消化不良・腹痛、下痢の改善など


その他にパセリ・バジル・オレガノ・マジョラムなどのハーブをブレンドしています。
ハーブ類は単品だと癖が強いのでこれも複数ブレンドすると使いやすく、それぞれの効果・効能も自然に取ることができるので、お家に余っているハーブ類があれば、さらに少量ずつ加えていってもいいかもしれません。

スパイスマスタースパイスマスター

オレガノは鶏肉や七面鳥など鳥類の下ごしらえに使う定番スパイスでもあり、防腐作用・矯臭作用に優れています。
バジルは消化促進、殺菌作用や防虫効果の他、頭痛、咳を鎮め、女性の生理を正常にするなどの効果も期待でき、嬉しいスパイスです。オレガノと相性が良いので合わせて使うといいですね。


スパイシーチキンのブレンドスパイスの配合

スパイシーチキン
スパイシーチキンブレンドスパイス
  • コリアンダー:大さじ1
  • フライドガーリック:大さじ1
  • パプリカ:小さじ1
  • ブラックペパー(粗挽き):小さじ1
  • チリペパー:小さじ1/4
  • パセリ・マジョラム・オレガノ・バジル:適量(合わせて大さじ1弱)
  • 塩:小さじ1

スパイシーチキンの作り方

1.鶏もも肉は厚みのあるところは開き、フォーク等で数カ所刺し、ブレンドスパイスをまんべんなく振りかける。
2.オーブンにオーブンシートを敷き、網を乗せて皮目を上にして並べる。
3.オーブンの「チキンステーキ自動機能」で焼く。(ヘルシオ自動コース使用)または200度で20~30分焼く。
スパイシーチキン

我が家のオーブンはヘルシオです。
自動コースがあるので、自動で焼いていますが、焼き色を確認しつつ、だいたい20~30分くらい焼いています。
(途中天板を奥と手前を返しています)
※オーブンの機種によって温度、焼き時間は異なります。

ブレンドスパイスを作っておけば、食べたい時に振りかけて焼くだけ!簡単メニューです。
ブレンドスパイスも多めに作ってストックしておくと便利です。
鶏肉以外にも牛肉、豚肉でも美味しくいただけます。

スパイスグラインダー

私の今回のスパイスのベースは「コリアンダー」
できればホールを炒って、グラインダーですりつぶしたものが理想ですが・・・グラインダーがない場合はブレンダーで粉砕、またはパウダーを使用します。

私が使用しているのはこちら、よく「どこのですか?」って聞かれるのでこちらに添付しておきます。



天然石は持ってないんだけど、ちょっと気になっている商品です。

読者登録はこちら

ブログの読者になると更新情報メールをうけとることができます。


 


※登録ボタンを押すとすぐに確認メールが届きますので確認お願いいたします。