さつまいもの甘じょっぱスティック

「ボーソー米油部」の9月の投稿テーマは「1年間の集大成!わたしのおすすめ米油レシピ」
締め切り間際なので・・・昨日に引き続き、ボーソー米油を使用したレシピの紹介です。
これからの季節のおつまみ、おやつにも美味しいさつまいもスティック
米油で素揚げして甘しょっぱく仕上げた一品です。


1年間の集大成!わたしのおすすめ米油レシピ

さつまいもの甘しょっぱスティック


とっても簡単なレシピですが、9月の投稿テーマ「1年間の集大成!わたしのおすすめ米油レシピ」で投稿させていただきます。
今が旬のさつまいも
おかずとして食べてもおやつとして食べても美味しいさつまいも
焼いても煮ても美味しいけど・・・今回は素揚げで仕上げは甘しょっぱく仕上げてみました。

【レシピ】さつまいもの甘じょっぱスティック

さつまいもの甘じょっぱスティック

材料(2人分)

材料(2人分)

  • さつまいも:300g
  • キビ糖:小さじ1
  • 塩:小さじ1/2
  • ボーソー米油:適量


作り方

作り方

  1. さつまいもは皮付きのまま5~6cmの長さ、1~2cm角のスティック状に切って、たっぷりの水にさらす。
  2. さつまいもをスティック状に切る
  3. 砂糖と塩をあわせておく。
  4. 調味料をあわせる
  5. 小さめの鍋にボーソー米油を入れて170度くらいに予熱する。
  6. 揚げ油を熱する
  7. クッキングペーパー等で1の水気をしっかりとり、3の揚げ油でほんのり色づくくらいまで揚げる。
  8. 揚げる
  9. 4の油を切り、2をふりかけてよく混ぜ合わせて器に盛る。
  10. 味付け



1年間の集大成!わたしのおすすめ米油レシピ

米油でカリッと軽く

さつまいもスティック

単純な料理だからこそ、使う調味料はこだわりたいところ。
素揚げにするだけですが、野菜、根菜類の風味を損なわず、野菜本来の味を楽しむことができる米油を使用するのがポイント

ボーソー米油4つの特徴

  • 国産米ぬかが原材料
    国内の精米所等から集めた米ぬかからつくられた、貴重な米油
  • どんな料理にも合う
    風味や香りにクセがなく、素材のうまみを生かす米油はどんな料理にも合う
  • 栄養たっぷり
    ビタミンEをたっぷり、米油特有の成分、ガンマ-オリザノールやトコトリエノールも含んでいます。
  • おいしさ長持ち
    米油は酸化に強い油、つくりおきやお弁当のおかず作りに最適

調味料も砂糖と塩のみ!こちらもグラニュー糖や普通の砂糖でもいいけど、ちょっとこだわればより美味しくいただけます。
私は砂糖はキビ糖をチョイス、塩も岩塩、少し粗目のものを使用しました。
甘しょっぱくて、いくらでも食べられちゃうおつまみおやつです。



ずっと放置状態だったInstagramをここ最近マメに更新するようになりました。
まだ投稿数もすくないし、消すかどうかわからない超過去画像とかもありますが・・・
お時間のある方、覗いてみてください。
そしてもちろんフォローしていただけたら超うれしいです!